2005年12月22日

レスポンス低下

いったん下落した平均株価は急速に立ち直って、昨日は一時16000円台に乗せるなど、再び活況になっています。それに伴い利用しているオンライン証券のレスポンス(反応時間)が寄り前後を中心にかなり低下しており困っています。相場が活況になると参加者が増えて、パンク寸前になるというよく見られるパターンですが、オンライン証券だけでなく証券取引所も悲鳴をあげているという話しもあって問題の根深さを感じます。
posted by 徳山秀樹 at 13:20 | TrackBack(0) | 株式オンライン取引入門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10932400
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。