2006年01月16日

約定遅延に巻き込まれました

普段から発注ミスや約定遅延を他人事のように書いていますが、今日はついに自分自身が巻き込まれました。

松井証券で珍しくトラブルが発生している模様で、前場に返済指値を変更した銘柄が長時間「訂正中」のステータスのままとなって再変更が出来なくなりました。結局変更前の指値で約定したようで、他の銘柄もすべて返済を終えたので現時点で手持ち銘柄はなくなり、大きな影響は回避できました。

ただこの種のトラブルはデイトレードをするうえでは致命的です。大証/ヘラクレス市場ではこれが結構頻繁に起こっているようなので、大変だなと改めて思いました。(結局また他人事!?)
posted by 徳山秀樹 at 11:00 | TrackBack(1) | 株式オンライン取引入門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

◆大証の社長はなぜクビにならないのか?
Excerpt: 今日も大証ヘラクレスは遅延状況である。保有銘柄が売れず、買いたい銘柄は指値変更できない。取り消しても遅延、チエン、遅延である。わたしはあまり文句を書きたくはないのだが、こ
Weblog: 株でとりあえず1億1851万円目指す       
Tracked: 2006-01-16 11:19
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。