2006年01月28日

ライブドア関連の取材

先週はライブドア関連での取材・コメント依頼が複数ありました。しかし趣旨を聞いてみると、ライブドア・ショックで特にライブドア株を持っていて損をした人を探している様子で、ライブドア株を売買したことのない私などは対象外といった感じでした。

今週号のSPA!の表紙を駅で見たのですが「株をやらない人の言い分」ということで、未だ多数派を占める株取引をしない層の逆襲が始まるのかなという雰囲気です。つまり一連の株価上昇にともなうブームを冷ややかに見ていた人が今回の事件で「ほら見たことか」と言わんばかりになっている構図です。

しかし週末の平均株価は高値更新まで僅かという位置まで急回復してきました。なかなか単純にはいかないようです。
posted by 徳山秀樹 at 16:00 | TrackBack(0) | 株式投資入門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。