2006年09月14日

松井証券の無期限信用取引手数料が無料化

個人投資家に人気の松井証券ですが、無期限信用取引の手数料無料化が始まっています。

これは独自に選定した銘柄が対象で買い建てが中心となりますが、手数料無料というのは画期的なことです。但し、その分買い方が負担する金利はアップしているので保有期間が長くなる場合は注意が必要ですが、デイトレーダーには嬉しい精度です。

これに伴い決済期限が定められている制度信用取引では、従来の片道手数料無料化が対象から外れた(現物取引に限定)ので、これにも注意が必要です。

ネット株取引を始めるなら、総合力で松井証券。

posted by 徳山秀樹 at 11:00 | TrackBack(1) | 株式オンライン取引入門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23732051
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

松井証券版の自動売買プログラム改良
Excerpt: 無人くん2号で利用している松井証券については無期限信用取引の手数料が先週から無料化されているが、ようやくその自動売買プログラム修正(発注部分)を実施して対応した。自動売買システム運用記にあるように最近..
Weblog: 無人売買システムで殖やす
Tracked: 2006-09-14 19:02
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。