2005年09月24日

デイトレードとは

これまでにも何回か私のメイン取引手法がデイトレードであることを述べてきましたが、ここで改めてデイトレードについての私の考え方を書いてみたいと思います。9/22付の朝日新聞の1面トップにもとりあげられて、改めて注目されているようです。

デイトレードとは、買った株をその日のうちに売ってしまう取引のこと。買った値段と売った値段との差が利ざやとなります。9/8付の株でどうやって儲ける?を参照して下さい。1日に1回だけとは限らずに、私のように多くの銘柄で複数回繰り返することもあります。この手法自体は「日計り(ひばかり)取引」とも呼ばれるように以前から存在していたのですが、往復の手数料・税金が4%もかかる時代に電話注文でデイトレード専門でやることはちょっと考えられないことでした。オンライン取引と手数料の値下げがそれを可能にしたと言ってもいいでしょう。デイトレードを略してデイトレ、デイトレを専門にやる私のような個人はデイトレーダーと呼ばれています。

デイトレードというと、なぜかギャンブルや投機といった危険なイメージを持つ人も少なくないようですが、実際には、取引がその日のうちに完結するので翌日持ち越すことがないので、リスクが限定的で、むしろ安全な取引だと私は考えます。但し例外はあって、株価の1日の動きには制限があってそれを超えて動くことは原則できません。限度一杯に値上りしたものをストップ高、限度一杯に値下りしたものをストップ安と呼んでいますが、このとき後者で自分の買った株を売ろうとしても売り物が殺到していて売れない可能性があります。そうなると翌日以降にさらに安い株価で売らざるを得ないことになりかねません。信用でカラ売りした銘柄がストップ高になったときも同様です。この点には注意しておく必要があります。

長くなりそうなので、続きはまた書くことにします。
【関連する記事】
posted by 徳山秀樹 at 09:30 | TrackBack(1) | デイトレード入門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7256488

この記事へのトラックバック

出会いを難しく考えてはいませんか?
Excerpt: 「仕事が忙しすぎて時間が無いから」「会社に異性がいないので出会いがないから」なんて思っていませんか?\n異性と出会う方法は世の中に色々あります。ナンパ、友達の紹介、お見合い、メル友等。普段出会いが無い..
Weblog: あや
Tracked: 2005-09-24 12:30
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。