2007年初より投資日記ステーションでの執筆が本格化しています。


 拙著『毎日5万円を株で稼ぎ続ける方法』が楽天ブックスの本総合およびビジネス・経済・就職ランキングで首位獲得。応援ありがとうございます。


2006年10月28日

楽天証券のマーケットスピードがバージョンアップ

株の自動売買システムで活用している楽天証券のマーケットスピードが10月27日夜に新バージョン(Ver6.0)リリースとなったので、早速開発機にインストールしてみました。

新バージョンでは、マーケットスピードの特徴である「スピード」を一層追求し、要望の多かった以下の項目を中心に機能アップを図ったとのことで、特にスーパークイック注文と呼ばれる銘柄ごとに注文数量や執行条件をあらかじめ登録しておき、市場の変化にあわせて最短2回のクリックで売買を発注可能な機能に注目しています。

実際に画面を確認してみましたが、確かにあらかじめ銘柄毎に取引の種類と株数を登録しておき、かつ取引暗証番号の省略機能を使えば2回のクリックで発注が出来るので非常にスピーディーな発注・返済が可能です。実際のザラ場の動きで確かめてみたいと思います。

マーケットスピードは楽天証券の口座保有者が利用できますが、口座開設のための資料請求は以下のバナーより可能となっています。

posted by 徳山秀樹 at 16:00 | TrackBack(0) | 株式オンライン取引入門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月13日

マーケットスピードの旧バージョンサポート終了に注意

オリジナルの自動売買システムで活用している楽天証券のマーケットスピードについて、10月27日夜に新バージョン(Ver6.0)がリリースされるとのアナウンスを先日にも書いています。

ここで気をつけたいのは、このリリースとほぼ同時に少し前のバージョンが使えなくなる(ログインできなくなる)点です。具体的には5.0、5.01、5.1が使えなくなり、5.2以降は使えるようです。詳しくは楽天証券のサイトを参照して下さい。
http://www.rakuten-sec.co.jp/ITS/topinfo/20061006_news_04.html

私のパソコンでも数台がこれに該当したので、とりあえず現行最新バージョンである5.22にバージョンアップしておきました。10/27を待って6.0に一気にバージョンアップしなかったのは、ダウンロードサイトの混雑や万が一の不具合発生などの不測の事態を恐れてのことです。とりあえずこれでつないで、1〜2台を先行して6.0にバージョンアップして問題なければ残りのマシンのバージョンアップもしていくつもりです。

マーケットスピードは楽天証券の口座保有者が利用できますが、口座開設のための資料請求は以下のバナーより可能となっています。

posted by 徳山秀樹 at 18:45 | TrackBack(2) | 株式オンライン取引入門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

ザ・マネーウォーズいつ買う!?いつ売る!?芸能人完全自腹で株式投資するぞスペシャル

現在TBS系列にて放映中です。

以下TBSのサイト(http://www.tbs.co.jp/program/tokuban_money_061012.html)より

空前の株ブームが巻き起こっている。ネット証券各社の新規契約数は右肩上がり。主婦たちがデイトレにはまり100万円を1000万円にしたと思えば、授業でトレードを学んでいた中学生が中国株でいきなり大儲けするなど、日本には密かに“勝ち組”が次々と誕生しているのだ!年金制度の破綻が確実視されている昨今、自分で自分の資産を作る、つまり自分の未来を守るには「株」しかない!しかし、株は難しそうだと敬遠している人が多いのも事実。そんな人たち必見のこの番組!楽しく笑いながら株について学べる上に株取引をやってみたくなるような「株の情報バラエティ」の登場だ。
posted by 徳山秀樹 at 20:00 | TrackBack(1) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月01日

岩井証券

岩井証券はオンライントレードを始めた初期に主力口座としてガンガン使っていました。初めて信用取引口座を開いたのも同社です。

その後は他社の手数料競争に及ばずに資金を移してしまったので、数年間取引がないのですが、最近ホームページで手数料水準をみてデイトレにも魅力的な水準になっていることに気付きました。もともとシステムのレスポンスの良さは実感していたので、機会があればまたトレードしてみようと思い、自動売買システムの構築も進めたいと考えています。

口座開設のための資料請求は以下のバナーより可能となっています。

posted by 徳山秀樹 at 16:00 | TrackBack(1) | 株式オンライン取引入門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月29日

楽天証券のマーケットスピードが来月バージョンアップ

楽天証券のマーケットスピードは、RSS機能を自動売買システムで活用していますが、10月27日夜に新バージョン(Ver6.0)がリリースされるとのアナウンスがありました。

新バージョンでは、マーケットスピードの特徴である「スピード」を一層追求し、要望の多かった以下の項目を中心に機能アップを図ったとのことです。

◆マーケットスピードVer6.0の主な機能◆
●スーパークイック注文
銘柄ごとに注文数量や執行条件をあらかじめ登録しておき、市場の変化にあわせて最短2回のクリックで売買を発注可能。

●銘柄スクリーニング機能強化
「銘柄選択」画面に売買シグナル10項目、テクニカル指標15項目、ファンダメンタルズ指標21項目、合計46項目によるスクリーニング機能を追加。

マーケットスピードは楽天証券の口座保有者が利用できますが、口座開設のための資料請求は以下のバナーより可能となっています。

posted by 徳山秀樹 at 21:30 | TrackBack(1) | 株式オンライン取引入門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。